サービス内容

プライベートバンキング

 資産家層が保有している資産構成は従来不動産が大部分を占めておりましたが、近年企業のIPOにより上場株式や金融資産へと資産家層の資産構成もシフトしています。多様化している所有資産に対する資産構成及び運用状況について検討を十分に行い、計画的な資産運用保全スキームのご提案させていただいております。また、ますます多様化するニーズに資産形成から承継まで一貫したトータル的なコンサルティングサービスを行っております。


資産家層に対する資産管理業務

 資産ポートフォリオを把握することにより適切な資産運用を行うことができます。金融資産や不動産の運用実績の評価や将来的な資金計画についてアドバイスしており、具体的には定期的に資産内容に関する報告書の作成を行っております。


 また、現在のキャピタルゲインを正確に把握することで、将来のシナリオを立てた適切な資産運用及び税金対策をご提案致します。


相続・事業承継に関する助言業務

 将来突然に多額の相続税を支払うことにならないためにも、生前からの十分な準備が必要になります。特に後継者へのスムーズな事業承継を行うためには、長期にわたる不動産運用計画や株価対策を行い将来に対するリスクを最小限に抑える効果的なプランが必要となります。そのため、当事務所ではそれぞれの企業の事業状況に対応した事業承継対策を心がけております。


タックスプランニング

 タックスプランニングをするためには、オーナー個人の所得と法人の所得の状況を把握し、個人と法人の両方を併せた総合的なコンサルティングを行います。所得税・法人税・相続税等を含めた中長期にわたる税金負担を事前に把握し、将来のキャッシュフローに基づいた計画的な資産運用プランをご提案しております。